料金・空室状況照会

ベストレート保証
(0-12歳)
コードをお持ちの方

文化

 ご出発前にトランの見どころ、シカオのフェスティバルや歴史などの情報を調べておかれることをおすすめします。

県の歴史

トラン(ムアンタップ・ティアン)が最初に知られるようになったのは、海外との貿易港としてでした。1899年には、プラヤー・ラッサダー(許心美)がタイで最初のゴムの木をマレーシアからトランに持ち込み、産業焦点のゴムの生産に移されました。それ以降、ゴムがタイ南部の主要産物となり、農家にとっても重要な資金源となりました。カンタンに続く道路には、今でもその最初のゴムの木の子孫が立っていて、自らがタイ南部の歴史に刻んだきわめて重要な役割の記念碑となっています。

ゴム農園以外では、長年にわたって秩序ある静かな農業社会が平和に営まれてきました。トランやクラビなどアンダマン海沿いの地域は、おそらくタイで最も早くから人が住みついた場所です。この地域で長年主食として食されてきた米の生産には共同作業が必要だったため、この地域の人々はお互いに協力する方法や、地形を有効に活用する方法に長けています。トラン周辺の洞窟、山、川沿い、寺院(「ワット」と呼ばれる)では現在も続々と太古の人々の生活の跡が発掘されています。トランが過去も現在も変わりなく続けている進歩は、人類学者だけでなく、ますます多くの観光客を魅了しています。 

トップに戻る

トラン市街探索

トランの美しい自然を満喫した後は、トランの街に繰り出してみましょう。タイで一番の観光地だとは言いませんが、この地域は、好奇心に満ちた旅行者を惹きつけるだけの魅力にあふれています。

マーケット

トランは過去数年間にわたって、タイで最も清潔な街として数々の賞を受賞しています。もちろんマーケットも例外ではありません。2か所あるメインのフード・マーケット、タ・クラン・マーケット(Ta Klang Market)とミュニシパル・マーケット(Municipal Market)では、新鮮な食物が売られています。 この2つのマーケットはそれほど離れていませんが、1度はどちらかをのぞいてみてください。地元の食材を試食したり、現地の人たちの食生活を垣間見ることができます。 

現地の公園と記念碑

先年の津波の影響でトラン市街は内陸部に30kmほど移動しましたが、現在の街並みも以前と変わらず、公園や記念碑などがあって、実に趣があります。 例えばクラパン・スリン公園(Kraphang Surin Park)には広大な天然の池があり、その中央には、落ち着いた雰囲気のパビリオンが3棟建っています。 池の周囲には庭園やレストランがあり、観光客、地元住民を問わず、理想的な憩いの場になっています。

もう一つ地元住民に憩いの場にとして愛されているものに、プラヤー・ラッサダーの記念碑があります。 タイ南部にゴムの木をもたらした初代トラン市長の功績を称えるために建立されたこの記念碑は、夜になるとライトアップされ、カップルや家族が集まってのんびりとした時間を過ごします。

トップに戻る

現地の美術工芸品

シカオは美しい自然で有名ですが、現地住民が何世紀もの間作り続けている工芸品もそれに劣らずすばらしい美しさです。この地域の天然素材を使って手づくりされた工芸品は、トランの歴史的文化を象徴するものです。おみやげには、このすばらしい工芸品をぜひお求めください。この地方特有の創造力と素材は、一帯全域で独自の芸術作品と伝統工芸を育んできました。

ナ・ムエンスリの織物

ナ・ムエンスリ(Na Muensri)村は長年にわたり、現地特有の技術と模様を使用したシルク織物を産出する村として知られてきました。 特にライ・ルック・カオ(Lai Look Kao)という模様は、上流階級しか着られないデザインとして、何世紀にもわたって名声を博してきました。 今では誰もがこの模様の衣服を身に着けることができるようになり、女性にはブラウスの上にまとう伝統的なサッシュとして、男性にはベルトや頭につける装飾品として愛用されています。

木彫り

トラン県で最も珍重される木の彫刻は、テップ・タロ(thep tharo)と呼ばれる松の一種を使って製作されます。 仏像、虎、馬、ジュゴンなどを象ったものが一般的です。この木には芳香があるので、彫刻を置くことはアロマセラピーの一種であるとも考えられています。

パナン・マット

何日もかけて柔らかくして乾燥させたパンダーヌスの葉から作られるこのマットは、農民の結婚式における重要な贈り物で、テーブル・マット、宝石箱、その他多くの用途に使用されます。最初から最後まですべての工程を現地の女性職人が担当しており、本当の意味で地域のコミュニティが生みだす製品となっています。

トップに戻る

フェスティバル

郷土料理が豊富にそろったトランで、食べ物をお祝いするフェスティバルが開催されるのは当然のことでしょう。トランは食べ物のフェスティバルに加え、毎年バレンタイン・デーの前後になると3日がかりで開催される水中ウェディングのスポットとしても注目を浴びるようになりました。年間を通じていつでも楽しめますが、フェスティバルに合わせて来られると、思い出に残る旅になることは間違いありません。

トラン・ケーキ・フェスティバル

バン・ラム・プー・ラ(Ban Lam Phu Ra)の村人たちは、何世代にもわたって伝統的なケーキを作り続けてきました。このケーキがあまりにもおいしいため、地方政府が約20年前にこのケーキのためのフェスティバルを開催することを決定しました。8月の最初の週末には、地域内の各地のケーキ職人たちがトランに集まり、特別価格で自慢のケーキを販売します。ケーキは一般的にドーナツ型をしていて、アイシングはかかっていません。また味付けにはオレンジ、コーヒー、緑茶など、様々な素材が組み合わせて用いられています。一帯では常時入手可能ですが、このフェスティバルは一度にいろいろな味を試してみるチャンスです。おみやげにしても喜ばれます。

ムーヤン・フェスティバル

トランの人々は毎朝、点心やコーヒーと一緒に、ムーヤン(Moo Yang、焼き豚)を食べます。これはトランの朝食には欠かせない食べ物です。 トランのムーヤンは、普通の焼き豚とは少し違います。ハチミツとスパイスに5時間漬け込んだ豚肉を、最低2時間は予熱を加えた特別なグリルでローストしたものです。皮はパリパリと香ばしく、中身はジューシーで、何よりもその風味が食欲をそそります。

ムーヤンの朝食は朝の儀式のようなものですが、この料理は、結婚式、葬式、旧正月のお祝いでも重要な役割を果たします。そしてもちろん、この料理のフェスティバルもあります。 毎年9月に開催されるムーヤン・フェスティバル(Moo Yang Festival)では、選りすぐりの料理人たちが一同に会して、この地域の名物料理を祝福します。この時期に来られる方は、いろいろな味のムーヤンをぜひご賞味ください。

ベジタリアン・フェスティバル

中国系タイ人が多いトランでは、毎年10月に大規模なベジタリアン・フェスティバル(Vegetarian Festival)が開催されます。 中国の伝統的なお祭りでもあるこのフェスティバルは、満月の日を中心として9日間、昼夜ぶっ通しで続きます。 参加者は白い衣装を着用し、幸福と幸運を招くため、すべての肉類と一部の野菜を断ちます。伝統芸能のパフォーマンスや霊媒によるお祝いのセレモニーが毎晩行われ、フェスティバルに花を添えます。ベジタリアン・フェスティバルはプーケットでも開催されますが、トランのフェスティバルは、料理が美味しいと評判なうえ観光客もまだ少ないため、フェスティバルの観覧や各種料理を楽しむには理想的です。

トランの水中結婚式

1996年のバレンタイン・デー以来、水中で結婚式を挙げようと、タイや世界各国からカップルがトランに集まっています。トランのエコ・ツーリズム・イベントに参加して恋に落ちた幸せなカップルが、水中で結婚式を挙げたことをきっかけに、現地でもこのイベントが恒例となり、世界中からカップルが集まるようになりました。 1回だけのセレモニーが3日間のイベントに発展し、ディナー、ダンス、花火、パレード、タイとトランの伝統芸能、そしてもちろん水中での愛の誓いが交わされます。

2000年にはこのイベントが、世界最大の水中結婚式としてギネス・ブック世界記録に認定されました。また2008年には、同性愛者、性転換者、バイセクシャルのカップルも正式にイベントに参加できるようになりました。現在も、毎年のバレンタイン・デーには、水も滴るようなハッピー・ウェディングで、新しいカップルを祝福しています。

トップに戻る

キャンペーン情報

アナンタラ・シカオ短期限定キャンペーン、40%割引

アナンタラ・シカオ短期限定キャンペーン、40%割引

アナンタラの高級客室に、今なら40%割引で宿泊できます。特別キャンペーンですので、今すぐ予約して素敵な旅をお楽しみください。実施期間は2016年6月1日までです。 詳細

ニュースレター購読お申し込み

アナンタラ・シカオ・リゾート&スパ

198-199 Moo5, Had Pak Meng - Changlang Road,
Changlang beach, Maifad, Sikao, Trang 92150
タイ
電話:       +66 75 205 888
FAX:        +66 75 205 899
Eメール:    sikao@anantara.com

アナンタラ シーカオ(クラビ南部), タイ サイトマップ